テーマ別 深掘りコラム 1分で読める!発明塾  メルマガバックナンバー

e発明塾通信 vol.752(2020年7月30日号)「それ儲かるの?」という、答えのない批判から脱却する~「建設的な対話」で「好循環」を生む

・・・ e発明塾通信 vol.752(2020年7月30日号)

 

「「「 「それ儲かるの?」という、答えのない批判から脱却する~「建設的な対話」で「好循環」を生む 「「「 

 

おはようございます、「発明塾」塾長の楠浦です。

本日は、発明塾、および、企業内発明塾で、よくお話ししていることを
一つ取りあげ紹介いたします。


企業内発明塾を開催した、ある企業の参加者の方から、

「それ儲かるんか、とか、答えのない批判しか周りからは出てこないので、
最近、弊社では誰も新規事業の提案なんかしなくなっています」

というお話を、伺ったことがあります。


私は、

「批判」

するよりも、

「関連するアイデアを、次々にぶつける」

ほうが、簡単で効率的だと考えています。


企業内発明塾は、実際、そうなっています。

参加者の方に

「溺れてしまわない程度」

に、情報とアイデアをどんどんぶつけていきます。
(さじ加減は、大事ですね)

私には、技術分野で対応できない分野がないため、あらゆる角度から
技術とビジネスの情報とアイデアを提供します。
(この分野は対応できません、というものは、私にはありません)


「批判ではなくアイデア」

これには、理由があります。


まず、

「批判は疲れる」

ものです。

自分も相手も、疲弊します。

誰も幸せになれません。


一方、アイデアは無限に出せ、自分のアイデアで自分も周りも勇気づけられ、
ますます元気になる、という好循環が生まれます。

その場にいる全員が、

「疲れるところを知らない」

状態が生まれます。


過去参加者の方には、「フロー状態」だという方がおられました。

「右脳と左脳がつながる、アハ体験」だという方もおられました。


いずれにせよ、企業内発明塾で私が行っている

「建設的な対話」

は、皆様にとって非常に良い効果があるようです。


このお話、長くなるため、続きは、以下に書いております。

「アイデア」は「ビジョン」を生み、ビジョンから「さらなるアイデア」が生まれる
~「建設的な対話」から生まれる「好循環」
https://note.com/kusuura/n/na416db52da87


お時間あるときに、ご参照ください。

楠浦 拝

 

=== 企業内「発明塾」(特に、「実働支援サービス」)にご興味をお持ちの方 ===

 研究テーマ創出、新規事業開発から知財開発まで、様々な目的で活用いただいております。
 
 「テーマ創出の締切が迫っている、なんとかしたい」
 「よいテーマが出せず困っている」

 という方、最短一カ月で1人1件のテーマ創出へ確実に導く「企業内発明塾」があります。

 新規研究開発/新規事業テーマを創出する企業内「発明塾」
 https://e-hatsumeijuku.techno-producer.com/hatsumeijuku


 まずは、どのようなものか知りたい、という方は、本メールご返信にてご連絡ください。
 関連資料、および、WEB会議形式でのご説明、などが提供可能です。


 企業内「発明塾」サービスについては、以下もご参照ください。

 ● 「発明塾」について、知っておいていただきたいこと
  https://note.com/kusuura/m/mcbba5b497d23

 

=== アイデア「育成」に取り組んでおられる方/取り組みたい方へ ===

 社内にて、「発明塾」同様の支援活動を行っておられる方より、

 「自らのスキルアップのための」

 e発明塾 講座の活用について、よくお問い合わせがございます。
 以下に、ご回答の例を記載いたしました。

 (コラム)「企業内発明塾」支援者の方に受講いただきたい e発明塾講座 について
 https://www.techno-producer.com/column/detail_2446/


 アイデアを育て、人を育てる「発明塾」式の手法を、ぜひ、ご活用ください!

 

=== エッジ情報探索に、ご関心をお持ちの方へ ===

新規研究開発/新規事業テーマ創出のヒント、および、M&A/アライアンス先候補の探索などに
ご活用ください。

● 動画講座「”エッジ情報”探索とその活用」
 https://e-hatsumeijuku.techno-producer.com/douga-edgejoho

=== 特許情報分析/特許情報の活用/技術マーケティングにご興味をお持ちの方 ===

● 「技術はあるが、売るものがない」を突破した経験を、皆様へ

 「技術マーケティング」関連サービスのご案内
 https://e-hatsumeijuku.techno-producer.com/ip_landscape

 

=== 「戦略的知財活動への意識付け・動機づけ」「特許情報活用教育」に、ご興味をお持ちの方 ===

● まずは、以下をご参照ください。
 
 知財・発明教育オンライン講座「e発明塾」紹介サイト(※)
 https://e-hatsumeijuku.techno-producer.com/

 知財・発明教育オンライン講座「e発明塾」 ガイドブック(改訂版)
 http://www.techno-producer.com/docs/ehatsuPL.pdf

※ e発明塾は、1名様から受講可能です
※ 受講開始日は、申し込みサイト内の候補日からお選びいただけます
※ 社内教育の一環として、管理者の方(例:知財部の方)による代理お申込み、および、
  管理者の方による複数受講者の一括お申込みが、可能です
※ 請求書払い(お申し込み受付後、ご請求書発行)となっております
※ 「受講報告書なし」が選べますので、お申込み画面で、お選びください、
  一講座・お一人様あたり 1000円 の割引が適用されます


講座の選択に際し、以下資料もご参照ください。
http://www.techno-producer.com/docs/kouzasentaku.pdf

お申し込み方法詳細につきましては、以下をご参照下さい。
http://www.techno-producer.com/docs/goriyounonagare.pdf

講座選択やお申込みに際し、ご不明な点は、遠慮なくお問い合わせください。


● e発明塾を「特許情報活用」「エッジ情報探索」ができる人材育成に利用したいとお考え
 の方は、以下コラムをご参照下さい。

(コラム)発明塾式「共通言語」の作り方
 ~ エッジ情報/特許情報が活用できる「思考回路」を創るために
 https://www.techno-producer.com/column/detail_1785/


=== お問い合わせ先 ===

本メールご返信、または、TechnoProducer株式会社 お問い合わせ用フォーム へ↓↓ 
https://www.techno-producer.com/contact

 

=== 参考資料・過去記事・インタビュー記事など ===

●「アイデア」は「ビジョン」を生み、ビジョンから「さらなるアイデア」が生まれる
 ~「建設的な対話」から生まれる「好循環」(2020年)
 https://note.com/kusuura/n/na416db52da87

●「行き詰る」新規事業や Start-Up で起こっていること
 ~正しい「壁打ち」で「企業価値」「事業価値」は10倍になる(2020年)
 https://note.com/kusuura/n/n609a3d78b8c8

● ゼロからはじめる「イノベーション」
 ~世界を変える!『発明塾』から学ぶアイデア発想メソッド(2019年)
 https://www.ageha.tv/magazine/magazine_ccb/interview_technoproducer/


● 知財戦略とはなにか~発明研究所のすすめ(2011年)
 https://www.techno-producer.com/column/invention-institution/

● 特許情報を用いた技術マーケティング(2008年)
 https://www.techno-producer.com/column/technology-marketing/

●(動画あり)発明は「証明問題」~「答え探し」のワナにハマるな!(2019年)
 https://edison-univ.blogspot.com/2019/12/1912085165172019.html

●「先読み発明」における発明提案書の書き方(2016年)
 https://edison-univ.blogspot.com/2016/07/blog-post_18.html


● 「発明塾」について、知っておいていただきたいこと
 https://note.com/kusuura/m/mcbba5b497d23

● オンライン講座「e発明塾」各講座の解説
 https://note.com/kusuura/m/m8903aa16fbb5

● 動画講座「発明塾セミナー 動画配信講座」ご紹介
 https://note.com/kusuura/m/m489b78123eb8


●(いずれも無料)発明塾での指導内容に関する各種メール講座
 https://www.techno-producer.com/column/mail-lesson/

● 約1000ページ!「発明塾」BlogのまとめPDF「楠浦語録」を公開!
 https://www.techno-producer.com/column/kusuura-goroku/

● 楠浦/「発明塾」の過去発明紹介
 https://note.com/kusuura/m/mf1777b884a16

=== オンライン講座「e発明塾」は1名様から受講可能です ===

発明塾で指導している内容の基礎が学べる オンライン講座(eラーニング) が
「e発明塾」(イーハツメイジュク)です。

適切に受講いただくことで、ご本人の発明能力、提案能力だけでなく、
発明討議でのファシリテーション能力が大きく高まることが、発明塾、
および、企業内発明塾での成果から、わかってきました。

● オンライン講座「e発明塾」紹介サイトを開設いたしました(※)
 https://e-hatsumeijuku.techno-producer.com/

 全講座、毎週火曜日に開講します、また、1名様からお申込みいただけます。
 お申し込み時に、ご希望の日程をお選びくださいませ。


※ 受講開始日は、申し込みサイト内の候補日からお選びいただけます
※ 受講者ご本人によるお申込みの他、管理者の方や代表者の方による代理お申込み、
  複数受講者の一括お申込みが、可能です
※ 請求書払い(お申し込み受付後、ご請求書発行)となっております
※ 「受講報告書なし」が選べますので、お申込み画面で、お選びください、
  一講座・お一人様あたり 1000円 の割引が適用されます


お申し込み方法詳細につきましては、以下をご参照下さい。
http://www.techno-producer.com/docs/goriyounonagare.pdf

講座の選択に際し、以下資料もご参照ください。
http://www.techno-producer.com/docs/kouzasentaku.pdf

講座選択やお申込みに際し、ご不明な点は、遠慮なくお問い合わせください。


特に、発明・研究テーマ創出・新事業テーマ創出・知財活動の活性化を目的とした
受講の場合、事前にご相談いただけましたら、より効果的な受講方法について、
弊社よりご紹介申し上げます。

以下で、研究・開発・新事業テーマ創出の視点から、各講座の解説を行っています。
https://note.com/kusuura/m/m8903aa16fbb5

02. 発明塾の発明法 記事一覧

どのサービスがいいのか迷った方は、まずは無料説明会へどうぞ

弊社ではサービスの内容や、皆様のご質問にお答えする無料説明会や 無料セミナーを定期的に実施しております。
全てオンラインに対応しておりますので、お気軽にご参加ください。

無料説明会の日程を確認

5秒で登録完了!無料メール講座

ここでしか読めない発明塾のノウハウの一部や最新情報を、無料で週2〜3回配信しております。

・あの会社はどうして不況にも強いのか?
・今、注目すべき狙い目の技術情報
・アイデア・発明を、「スジの良い」企画に仕上げる方法
・急成長企業のビジネスモデルと知財戦略

無料購読へ
TechnoProducer株式会社
© TechnoProducer Corporation All right reserved