テーマ別 深掘りコラム 1分で読める!発明塾  メルマガバックナンバー

◆「課題解決思考(1)」のご感想

発明の経験が浅い人でも取り組みやすいレベル設定になっていた。
解決策に至るまでのプロセスが一つ一つ細かく段階分けされており、思考過程を追う事ができた。
新規開発テーマの提案に活用したい。
特に筋の良いテーマを短期間で発掘する力を身に付けたい。
また承認者(自分の場合は上司)を説得する力を身に付けたい。

 

◆「課題解決思考(2)」のご感想

初めに流れ,大枠が説明されており,その後に具体的な議論がなされるところ

より早く,筋の良いテーマを創出するため,特許公報をより積極的に活用しようと考えている。
具体的には明細書のみならず引用,被引用文献,審査履歴などを活用して,技術進化の流れの把握,課題の仮説思考,課題に対する新たな解決手段の創発などを行いたい。

どのサービスがいいのか迷った方は、まずは無料説明会へどうぞ

弊社ではサービスの内容や、皆様のご質問にお答えする無料説明会や 無料セミナーを定期的に実施しております。
全てオンラインに対応しておりますので、お気軽にご参加ください。

無料説明会の日程を確認

5秒で登録完了!無料メール講座

ここでしか読めない発明塾のノウハウの一部や最新情報を、無料で週2〜3回配信しております。

・あの会社はどうして不況にも強いのか?
・今、注目すべき狙い目の技術情報
・アイデア・発明を、「スジの良い」企画に仕上げる方法
・急成長企業のビジネスモデルと知財戦略

無料購読へ
TechnoProducer株式会社
© TechnoProducer Corporation All right reserved