1. TechnoProducer HOME
  2. セミナー
  3. ベテラン実務家が語る「知財の現場」
 

TechnoProducer主催 知的財産セミナー

ベテラン実務家が語る「知財の現場」
~ 「契約」と「交渉」の要諦~

【満員御礼】本セミナーの受付は終了致しました
概要
今回は(元)日本ビクター、米国ジェムスター社 野原 時男 氏より、知財マンが知っておきたい「知財の現場―契約と交渉の要諦」と題して実務経験を中心にお話頂きます。
言うまでもなく知財の現場は技術開発戦略・事業戦略と密接にかかわっています。最近の知財係争でも企業の事業戦略や技術標準化戦略などに大きく影響を与え、知財現場の役割は大きく変化してきています。特に知財契約、交渉は単なる特許論争から実施許諾条件交渉、標準化交渉・規格方式論争、事業のM&Aに至るまで様々な形で発生し、事業戦略を左右しています。これから企業の知財に携わられる若手知財部員のみならず、すでに知財の最前線でご活躍の知財マンも必見の内容です!是非ご参加ください!
<当日のテーマ>
① 知財契約と交渉の現場
② 規格統一標準化と知財権のかかわり
③ 事業戦略に沿った知財戦略と交渉例
  ―アナログ時代のVHS知財戦略と知財交渉
  ―DVDフォーラムによるパテントプール戦略
   ―Gガイド、Gコードにみる知財交渉
④ 究極の知財戦略を考えてみよう
講演者
野原時男(のはらときお)
知財コンサルタント&アナリスト
< 講師略歴 >
1968年電気通信大学卒、1971年ワシントン大学、米国Patent Agentの資格取得。
日本ビクター法務知財部長、米国ジェムスター社日本代表副社長を歴任、2010年より東洋大学知財管理アドバイザー、知財講師。
<活動>
・VHS家庭用ビデオ、Gコード、Gガイド国際ライセンス活動(1991-2008)
・MPEG国際コンソーシアム特許プール委員(1999-2001)
・DVDコンソーシアムライセンス委員(1989-2001)
・日本知財協会、常務理事(1988-2001)
日程
日時 :2013年01月25日(金)
 【第1部】<セミナー> (14:30~16:30)
 【第2部】<懇親会> (16:30~17:30)

場所 :航空会館(港区新橋) http://www.kokukaikan.com/about/access
参加費:無料