1. TechnoProducer HOME
  2. お知らせ
  3. (11月12日@東京)発明塾式「”エッジ情報”探索とその活用」セミナー
 

お知らせ

(11月12日@東京)発明塾式「”エッジ情報”探索とその活用」セミナー

2019年09月25日
平素は、弊社TechnoProducer株式会社、発明塾、および、e発明塾 につきまして、格別のお引き立てを賜り、篤く御礼申し上げます。

お陰様で、「発明塾」も10年目を迎えました。また、毎週行われる大学生を交えた発明討議、および、隔週で行う塾OBOGによる投資討議(発明塾投資部)において蓄積・改良される「発明討議・情報分析」の技法の一部は、「e発明塾」でご利用いただけるようになりました。

これにより、各企業様内での企業内「発明塾」も、これまで以上に効率よく進めることができるようになっております。


一方、特に過去に「発明塾」「e発明塾」をご利用いただいた方より、「最新の知見を紹介する場はないのか」と、ご要望を頂くことが多くなりました。

そこでこの度、「発明塾」活動を社内で円滑に進めていただくための「肝」になる部分の一つ、「エッジ情報」について、分析・活用の考え方と具体事例を紹介するセミナーを開催いたします。

既に、e発明塾「課題解決思考(1)」「課題解決思考(2)」「開発テーマ企画・立案における特許情報分析の活用」などをご利用の方はもちろん、これから利用する方にも御理解いただける内容にしております。


皆様のご参加を、お待ちしております。

開催概要、および、お申込み方法は、以下サイトにてご確認いただけます。



発明塾式「”エッジ情報”探索とその活用」セミナー
2019年11月12日(火)@東京
お申込みはこちら



なお、知財部門の方で、

「社内に、特許情報活用を根付かせたい」
「特許情報活用を通じて、知財意識を向上させたい」
知財活動活性化の、きっかけが欲しい」
知財セミナーがマンネリ化していて、社内に響かない」

とお悩みの方も、是非ご参加ご検討ください。上記のような位置づけで、エッジ情報活用や、本セミナー開催を、検討される例が増えております。



楠浦 拝